ボクの知り合いは良くしたいんです

ワキガを解決するために試した経験談

ワキガを良くしたい知り合いがボクにはいるんです。
よく密室残りで一緒に掛かる機会があり、「この子香水が少しきついな」と思っていまして、次指南してやろうと思っていた矢先のことでした。そういえばボク、ワキガでさ。といったその場の語学の拍子でその知り合いは言ったのです。

 

へえ、そうなんだといった軽く受け止めつつも香水が厳しいのはそのせいだったのかと思いました。けれども口コミはそれきりです。自分その方のワキガで支障を被ったことはなく、ワキガさりとて「お前くっさー。」などという小学校のような反響は、その場には数人の共通の側がいたのですが、何者単独しませんでした。

 

その方自身がもう気にしてウジウジ講じる時を過ぎたのでしょう、あっけらかんといったしてらしたし、ですから弊社も更にそのことについて触れては来ませんでした。

 

ワキガの方は周りに支障がかかって要る、という自分のせいではないのに思ってしまうかもしれませんが、それ相応の方法を通していれば誰もワキガの方を責めたりはしません。だから普通に、自然体で過ごしてほしいと思います。